入会して働きたい

シルバー人材センター

会員募集中

地域にお住まいの原則60歳以上の方で、健康で働く意欲のある方ならどなたでも。
たくさんの出会いと生きがいがあなたを待ってます。

例えばこんなお仕事で、
元気に活躍しています!

入会して働きたい
入会して働きたい
入会して働きたい
入会して働きたい
入会して働きたい

毛筆筆耕あて名書き受付事務
除草・草刈り福祉・家事
障子・ふすま張り施設管理
遺跡発掘袋詰め・梱包・包装など

働きやすい3つの就業システム

請負・委任

家庭・企業・公共団体などから、請負または委任の形でセンターが引き受け、会員に請負・委任の形で就業の機会を提供します。

シルバー派遣

当連合会が派遣元となり、企業・公共団体などへ会員を派遣することにより、就業の機会を提供します。

有料職業紹介

センターが、高齢者を採用しようとする企業・公共団体などに対し、雇用を前提で会員や地域の高齢者を紹介します。

技能講習会で未経験の
職種にもチャレンジ

シルバー会員の方が就業するために必要な知識・技術を習得していただくための研修・講習会を開催しています。

地域活動などに参加して
仲間づくり

シルバー会員で地域のボランティア活動や文化祭を開催するなど、会員や地域の方との交流の機会が増えます。

img_member01

就業規約と保険

  • 会員が安全・適正に就業できるように、センターには会員の総意によって定められた就業規約(約束ごと)があります。
  • 請負・委託の会員に、万が一事故が発生したときは、シルバー保険(傷害・賠償責任)で対応します。
  • シルバー派遣・職業紹介は、労災保険が適用されます。
  • シルバー派遣・職業紹介は、就業日数又は就業時間が短いため雇用保険及び社会保険(健康保険及び厚生年金保険)が原則、適用されませんが、就業形態に応じて適用されます。

会員になるには

入会できる方

  • 原則60歳以上の健康で働く意欲のある方
  • シルバー人材センターの趣旨に賛同していただいた方
  • 入会説明を受け、入会申込書を提出していただいた方(理事会の入会承認が必要です)
  • 定められた会費を納入していただける方

会費

会員になると年会費が必要です。市町村センター毎に異なります。(年間千円~三千円程度)

入会から就業の流れ

1まずはお問い合わせください

お住まいの地域のシルバー人材センターにお電話ください。入会説明会等の日程等をご案内します。

2入会説明会

シルバー人材センターで入会説明会を開催し、事業の仕組みや入会からお仕事をするまでの流れを説明いたします。 ※説明会の日程はセンターにより異なります。詳細はお問い合わせください。

3会員登録

シルバー人材センターの趣旨に賛同いただき、下記をご提出ください。
1.入会申込書類
2.会費(会費は、市町村センターによって異なります。)

4技能講習

希望者は、就業(請負・委任、シルバー派遣)や職業紹介による雇用を前提として、講習会で事前に知識・技術の習得ができます。

5就業

自分の体力・能力、希望に応じて働くことができます。

6報酬の受け取り

発注者(求人者)から報酬(配分金または賃金)が支払われます。

お申し込み・お問い合わせはこちら